開業・転職を考えてみる

みんなのお仕事体験談

旨味も苦味もある独立開業 靴修理・鞄修理・合鍵作製

calendar

reload

旨味も苦味もある独立開業 靴修理・鞄修理・合鍵作製

私が開業している業種は靴修理・鞄修理・合鍵作製などの専門店です。

まず、独立しようと思ったきっかけからですが、私は手に職をつけたいという想いから大手ショッピングモールの一角にある同じような靴修理をメインとした店舗で社員として働きはじめました。

5年くらい実績を積んで自分でお店を出せたらいいなという考えでした。

そこの店舗はフランチャイズ経営で本部とは別に4店舗経営しているオーナーがいて、そこで雇われている状態でした。

365日、1日12時間営業でしたので、当然交代要員がいるわけですが、社員が足りない時期が多く、1日通しで休みも少なく、給料も少ないという状況が続きました。

私は結婚していて子供も2人いましたので、何とかこの状況を抜け出したいという考えで独立に向け、3年目で動き出しました。

ついに開業

フランチャイズの本部と連絡をとり、面接をし、いいテナントがあればまずはチェーン店として独立しようと思ったのです。

ただ、そこは大手のショッピングモールが近くにできるか、既存のオーナーが撤退しなければ空きがない状況でなかなかタイミングとしては難しそうでした。

働きながらチャンスを待っていると、今働いている店のオーナーが人員不足により1店舗撤退するという情報を耳にし、即座に連絡して私にやらせて下さいという旨を伝えに行きました。

話し合いの末、現オーナーの名義で店舗経営の請負として独立することになりました。

手数料などを引かれても売り上げはそこそこあったので、チャンスを掴んだと思いました。

請負業として開業した私は知人の職人を1人雇って経営し始めました。

いろいろな経費を節約し、今までの2.5~3倍の月給を手にし、社員に店を任せ休みも自由に取れたので、とてもおいしい思いをしていました。

しかし、おいしい時期も長くは続きませんでした。

この店舗からまだまだ利益が出せると分かったオーナーが人員を集め、店を取り返しに出てきたのです。

請負業なので契約を切られれば私は撤退しなければなりませんでした。

何回も交渉しましたが、それも叶いませんでした。

テナント選びは大事

結局1年足らずでショッピングモールから撤退した私は、今は個人店として駅の近くにテナントを借りて同じ修理業をはじめました。

ただまだオープンして間もなく、商圏の人たちに認知されていないことから、生活できるかできないかくらいの売り上げしかありません。

営業時間等は自ら決めれるので過酷な労働時間ではないですが、お客さんが来なければ生活できません。

そういう部分はショッピングモールは強いなぁと感じます。

広告費もさほどかけられないので、とても危機的状況です。

「独立開業」というと「成功者」みたいなイメージがありますが、独立するのは行動力さえあれば、誰でもできます。

問題はそこからどうやって続けていくか、だと痛感している最中です。

これから独立しようとしている人はそのことを頭に刻んで欲しいと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

ネイルサロン
飲食店フランチャイズに加盟開業した話
スイーツ好きが高じてついに開業
独立開業は甘くない 念には念を入れましょう
フリーランス デザイン業 体験談
セブンイレブン開業 フランチャイズを利用した体験談

folder pick up

初期費用0円で上京!憧れの東京で1人暮らしスタート!
more...

folder アルバイト

お店への愛着が一番!居酒屋でのホールスタッフアルバイト
more...

folder エンジニア

電子デバイスのエンジニアの仕事
more...

folder ネットショップ

ネットショップにおける体験談
BASEで開業。初めてのネットショップ 経営の難しさ
more...

folder 事務・受付

働きながら英会話力がアップ!
more...

folder 体験談

歯科衛生士の主な仕事
ライブハウスのホールの仕事
本屋で働くということ
more...

folder 保育士

保育士はつらいよ
more...

folder 副業

私のせどりとの出会いから現在
more...

folder 医療

放射線技師という仕事の体験談です
more...

folder 独立開業・フランチャイズ

旨味も苦味もある独立開業 靴修理・鞄修理・合鍵作製
スイーツ好きが高じてついに開業
ネイルサロン
more...