開業・転職を考えてみる

みんなのお仕事体験談

スイーツ好きが高じてついに開業

calendar

reload

スイーツ好きが高じてついに開業

私は以前、金融会社に勤めており、そこは全国にいくつも支店がある大きな会社で、私が研修を終え、配属された会社は全国でもトップの支店でした。

私は配属されて1年間は全く成績も振るわず、あまり期待されていなかったのですが、ある時から、急に新規契約が取れ、そこから面白いくらいに契約が続くようになりました。

私に才能があるとみた上司連中はころっと態度を変え、毎晩キャバクラには連れて行くは、小遣いはくれるは、とても可愛がられるようになりました。

その後役職もあてがわれ、収入も入社時の3倍くらいに増えていました。

ところが、支店の成績が急に落ち込んできてからは、私に対する期待というか、重圧は重く、成績が上がらないと怒鳴られ、契約が取れるまでは会社に帰ってくるなと言われ、終電まで飛び込み営業をする日が続き、毎日数字と格闘、ノルマに追われる仕事に嫌気がさしておりました。

胃潰瘍になり、ついにはうつ状態になり、自殺も考えました。

バームクーヘンのネット販売

結局会社を辞める羽目になり、貯金は相当あったのでその後しばらく旅行に行ったり、バイトをしたりして暮らしていましたが、だんだん飽きてきて、自分が本当になりたいことが何なのかを考えるようになっていきました。

実は私は甘い物が好きで、以前からネットや雑誌で調べてはいろいろスイーツを食べ歩いていました。

趣味といえばそのぐらいでしたので、スイーツのネット販売をやろうと思い立ちました。

まずはオフィスは共同オフィスを使い、知り合いのデザイナーに頼んで、ウェブサイトを立ち上げました。

そして当時流行りでもあったバームクーヘンの販売を行うことに決めました。

しかもバームクーヘンは原価が安く、いずれオリジナル商品を作って販売すれば利益が上げられるという目論見もあったのです。

そうしてまずは東京だけでなく、地方の珍しいバームクーヘンを製造販売している会社に赴き、独占販売契約を取り付けました。

ネットはリスティングSEOにお金をかけ、売れ行きは順調に上がっていきました。

確信を持った私はその後黒字転換を機に、オリジナルバームクーヘンの生産販売に乗り出しました。

監修は有名なパティシエにお願いし、商品撮影も有名なカメラマンにスタジオを借り、数百万をかけそこにすべてをかけていました。

ところが、その後、バームクーヘン全体の売り上げが落ちてきました。

そう、ブームが終わったのです。

結局投資したお金は回収できず、借金だけが残りました。

失敗の原因は、商品サイクル、ブームの終焉を予見できなかったことに尽きます。

あの時、それを予見しておけば、商品数を増やし、リスクヘッジができたはずです。

つくづく企業というものは難しいものだと実感しました。

現在私は再就職を果たし、少しづつ借金を返済しておりますが、本当にいい勉強をさせていただきました。いつかまたリベンジしたいと考えております。


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

フリーランス デザイン業 体験談
旨味も苦味もある独立開業 靴修理・鞄修理・合鍵作製
エステティックサロン経営 体験談
飲食店フランチャイズに加盟開業した話
セブンイレブン開業 フランチャイズを利用した体験談
ネイルサロン

folder pick up

初期費用0円で上京!憧れの東京で1人暮らしスタート!
more...

folder アルバイト

お店への愛着が一番!居酒屋でのホールスタッフアルバイト
more...

folder エンジニア

電子デバイスのエンジニアの仕事
more...

folder ネットショップ

ネットショップにおける体験談
BASEで開業。初めてのネットショップ 経営の難しさ
more...

folder 事務・受付

働きながら英会話力がアップ!
more...

folder 体験談

歯科衛生士の主な仕事
ライブハウスのホールの仕事
本屋で働くということ
more...

folder 保育士

保育士はつらいよ
more...

folder 副業

私のせどりとの出会いから現在
more...

folder 医療

放射線技師という仕事の体験談です
more...

folder 独立開業・フランチャイズ

旨味も苦味もある独立開業 靴修理・鞄修理・合鍵作製
スイーツ好きが高じてついに開業
ネイルサロン
more...