開業・転職を考えてみる

みんなのお仕事体験談

エステティックサロン経営 体験談

calendar

大手エステティックサロンで15年の勤務を経て、独立しました。

独立を決めた理由

正社員として働き、安定したお給料が頂けるのもありがたいことなのですが、やはりお店が大手になればなるほど、広告宣伝費、テナント家賃、従業員への給与、経費が莫大な金額になります。

そして、その経費は全て、お客様から頂いた利益からの支払いになります。

そうすると、お客さまに求めるものがとっても高くなってしまうんです。

個人サロンだと1時間6000円でも利益になるマッサージが、大手だと1時間19000円…

同じ事をしても金額が3倍近く違うんですね。

もちろんリッチな方なら続けられると思いますが、私は沢山の女性がもっと身近にエステに来れる様に…という想いがあったので独立を決めました。


開業資金はさまざま

エステティック業は、飲食や美容室とは違い、開業資金は、抑えようと思えばかなり低い金額で開業できます。

私の場合はマンションの一室でマッサージのみですが、家賃の敷金なども全て合わせて100万程でした。

中には40万くらいから始めた同僚もいます。

なので、借り入れなどは必要なく貯金を使っての開業でした。

初めから人を雇ったり、町や誰かの為になるようなサロンワークを計画されていらっしゃる方は助成金などが頂ける場合もあるので調べてみても良いと思います。

私の周りでは経験者ほど、技術や能力を武器に、コストを抑えた形での開業を行っています。

また、エステ経験がなくても、美容に興味がある投資家の方は、何千万という金額をかけて、オーナーという形でサロンを運営されていらっしゃる方もいらっしゃいました。

知り合いの輪を広げていこう

集客方法

集客は始めは友人、友人の紹介…と知り合いの輪を広げていく形で。

またオープン数ヶ月は、某有名フリーペーパーに掲載しました。

ありがたいことに、オープン月から沢山のお客さまに来ていただいて、目標の予算はクリアできました。

チラシ配り、ネット、など他にも色々試しましたが、一番リピート率が高く、長く通ってくださるのはやはりご紹介です。

ご紹介のお客様からの輪は広がりやすいかと思います。

季節や天候によって集客できない時などもありますが、比較的安定して利益は上がっていると思います。

給与は家賃、用材代などの経費を抜いても、社員時代の2~3倍はあると思います。

ただ、これからあまりプラスにならない月や年金などの事もあるので、増えた分の給与については、なるべく全て貯金するようにしています。

全て自分でやらないといけないし、全て自己責任ですが、マイペースに、楽しく働く事が出来るので、独立はとてもおススメです。



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

FC飲食店 オープンまでの体験談
セブンイレブン開業 フランチャイズを利用した体験談
ネイルサロン
カフェの独立経営 集客は大事
飲食店フランチャイズに加盟開業した話
スイーツ好きが高じてついに開業

folder pick up

初期費用0円で上京!憧れの東京で1人暮らしスタート!
more...

folder アルバイト

お店への愛着が一番!居酒屋でのホールスタッフアルバイト
more...

folder ネットショップ

BASEで開業。初めてのネットショップ 経営の難しさ
more...

folder 事務・受付

働きながら英会話力がアップ!
more...

folder 体験談

リポーターの仕事は生放送でした
保育士はつらいよ
見た目とのギャップが多い花屋
more...

folder 医療

放射線技師という仕事の体験談です
more...

folder 独立開業・フランチャイズ

スイーツ好きが高じてついに開業
ネイルサロン
エステティックサロン経営 体験談
more...